MENU

腰痛は自宅で治す事が出来る!

管理人は無料動画以外にも、有料のDVDもオススメします^^。根本的に自宅で腰痛を治したい方は、選択肢の一つとして、有料のwebで売れている腰痛改善DVDも検討してみてはいかがでしょうか?

>>【返金保証!】webで人気のオススメの腰痛改善DVDはコチラで紹介中!<<

テニスボールを使って、腸骨、お尻のくぼみの筋肉を柔くする

こんにちわ、吉村です^^。

 

腰が痛い、腰がダルい、、こういった方は、殆どがお尻の筋肉、ハムストリングが硬いと言われています。お尻の筋肉は骨盤と腰とつながっているため、骨盤周りの筋肉同様、お尻の筋肉を緩めることが腰痛改善に繋がるのです。

 

 

腰をマッサージしても全く腰痛が治らないという方は、お尻周り、ハムストリングの筋肉のハリ、緊張を疑ってみてください。

 

 

そして、今回紹介する2本の動画は、お尻のくぼみ、腸骨部分の筋肉を、テニスボールで柔くする方法です。腰痛がヒドい方にも効果があるので試してみてください。

 

 

テニスボールは100均で売られているために、非常に試しやすく、そして腰痛改善に効果があるストレッチとなっています^^。

 

 

腰痛改善はテニスボールを使って寝転がるだけです

 

 

【概要】
整骨院さんが出している動画、この動画ではテニスボールを使って寝転がるだけで腰痛が改善されるという部分に焦点をあてて説明しています。

 

 

テニスボールを2つ使います。どこにテニスボールを当てるのかというのは、腰の骨盤部分の仙腸関節という部分になります。骨盤の近くの背骨を挟んだ両方になる部分ですね。

 

 

お尻の割れ目を中心に左右に45度開いた部位で、丁度ウエストのくぼみに手をかけて親指が引っかかる場所の事をいいます。この仙腸関節という部分は非常に疲れが溜まりやすい部位であり仙腸関節性腰痛という腰痛の種類があるくらいの所です。

 

 

しっかりとテニスボールを使って緩めてあげると疲れが取れると言われてます。

 

 

動画で説明していますが、この仙腸関節左右に当たるようにテニスボールをセットします。仰向けで寝転がります。3分くらいテレビを観ながらキープします。

 

 

ゴロゴロしたりすると仙腸関節以外の筋肉、周辺筋肉が緩みます。そうすることでかなり痛みが和らいでくれます。テニスボールは百均にも売っていますので、気軽に試してみてください。

 

 

仰向けになって、痛いと思う筋肉の部分をテニスボールでグリグリと転がすことで筋肉が緩んでくれるので、鈍痛とかの痛みがある方はぜひ試してみてください。

 

ボールを使った坐骨神経痛の緩和方法

 

次の動画は坐骨神経痛を緩和するという動画です。

 

 

【概要】
坐骨神経痛の原因の一つですが、臀筋(でんきん)に出来たトリガーポイントと呼ばれる凝りが挙げられます。この凝りがあると坐骨神経痛を引き起こすらしいです。

 

 

今回の動画では、この臀筋に出来たトリガーポイント(腰痛が出てくるという意味)をテニスボールを使って柔らかくする、そして坐骨神経痛を緩和するというストレッチを紹介しています。

 

 

テニスボールを何処にあてるのか?

 

 

足の付根の骨の出っ張り部分と、骨盤の腸骨の部分にテニスボールを当てていきます。俗に言うお尻のえくぼ(お尻のくぼみ部分)をイメージしたらいいかもしれません。

 

 

お尻の筋肉が硬い方は非常に多く、お尻が硬いとハムストリングも硬くなり、結果ヒドい腰痛を引き起こすので、お尻周りを柔らかくすると効果的です。腸骨の上のあたりも筋肉が硬い場合があるので、ここも刺激します。

 

 

ボールを腸骨に当てた状態で横向きになり、腸骨周りの筋肉をテニスボールで指圧するイメージです。10秒から20秒の間、体重をかけたり緩めたりしながら、腸骨周り、腰回りの筋肉をテニスボールで指圧しているイメージでしっかりとほぐしていきます。

 

 

10秒、20秒、イタ気持ち良い状態でテニスボールで指圧したら、今度は場所を腸骨周辺(上下)へ移動して、ずらして更に指圧をかけていきます。基本は10秒、20秒じっとしているイメージですね。

 

 

刺激する方向を変える方法は、姿勢を倒したりします。

 

 

次は腸骨の上にも同様に。セルフケアの場合はざっくりと腸骨周りのイタ気持ち良い場所を探してテニスボールで指圧してください。ある程度刺激し終わったら、反対の腸骨まわりを刺激してください。

 

テニスボールでお尻まわり、腸骨周りを刺激すると効果的

 

テニスボールは100均で販売されています。もし、テニスボールでお尻周りや腰回りの筋肉が改善出来るのであれば、非常に安上がりですよね^^。

 

 

私も最初は、腰回りの筋肉が硬く、こういった刺激は物凄く激痛が走っていました。

 

 

腰痛持ちの方は、基本的にお尻、ハムストリングもガチガチに硬い場合が多く、それが腰痛を引き起こす原因になっている為に、テニスボールを使って効果的にお尻のくぼみ、お尻のえくぼの部分、また、骨盤の骨のキワの筋肉を柔らかくするのは、腰痛にかなりの効果が期待できます。

 

 

安くて簡単に試すことが出来るテニスボールの筋肉を柔らかくする方法。ぜひ試してみてください。

 

>>【全額返金保証!】オススメの腰痛改善DVDはコチラです<<