MENU

腰痛は自宅で治す事が出来る!

管理人は無料動画以外にも、有料のDVDもオススメします^^。根本的に自宅で腰痛を治したい方は、選択肢の一つとして、有料のwebで売れている腰痛改善DVDも検討してみてはいかがでしょうか?

>>【返金保証!】webで人気のオススメの腰痛改善DVDはコチラで紹介中!<<

こんにちわ、吉村です。

 

肩こりと腰痛に非常に効果が高いと言われている背骨揺らしというストレッチがあります。私は色々と調べている内に、背骨揺らしというものがあると知り、どういった効果があるのかを調べたのですが、腰痛がスッキリしたという声が高い運動でした。

 

 

実際、腰痛は腰回り、お尻、ハムストリングの筋肉の緊張が引き起こすものです。ですので、筋肉の緊張をとくストレッチは非常に効果があるんですね。

 

 

そういった意味でも、しっかりと実践すれば必ず効果が高いと思われるのが背骨揺らしです。筋肉の緊張を緩めるイメージを持ち、しっかりと実践して下さい。

 

 

まず、正座をして左右に揺らしていきます。目をつむり、しっかりと揺らしていきます。力をいれずに、腰を中心にして、海に浮かぶ海藻の様にユラユラと揺れるという運動を行ってあげます。

 

 

当然ですが、お尻、腰周りの筋肉が緩んでいる状態を作りますので、出来るだけ緩めているイメージを持ちながら取り組んであげましょう。

 

 

ユラユラと左右に揺らします。首の力、肩の力それぞれ緩めています。回転などをすることでカラダのこわばっている所が分かってくるようになっていきます。硬い部分を感じでしっかりとユラユラと揺れて下さい。

 

 

動画では本当にリラックスして揺れています。カラダの芯はしっかりと作り、それを起点に力をぬいてユラユラと揺れているイメージですね。そういった感じでグルグルと揺れることで力が無くなってリラックス出来る様になります。

 

 

筋肉が緩み、リラックスして腰痛改善へとつながっていきます。これが腰の筋肉が緩んでる感じで凄く気持ちいいです^^。緩んでいる感覚を掴むことができたら、結構ストレッチも楽になってきます。全てのストレッチが腰回り、お尻周り、ハムストリングの筋肉の緩みのためにやっている場合がほとんどですので、ぜひこの筋肉が緩むという感覚を持って欲しいです。

 

 

筋肉が緩むという事を理解したら、凄く楽になります。

 

 

この背骨揺らしですが、余計な事を考えずカラダの内部に耳を傾けてとにかく筋肉の緊張をといていくという感じを持って取り組むといいです。動画でもソノ点は説明していますので、しっかりと実践してみてください。

 

 

回転をして、カラダの動きを感じることが大事。あくびが出るまでリラックスすると理想的です。前、後ろ、左右、自由に回転させます。前後運動、回転運動。特にルールはなく、筋肉の緩みをとにかく意識します。

 

 

リラックスして腰回りを中心にしてカラダを動かしていく、リラックスさせて動かすという部分を意識して回転させていくだけの単純な運動ですので、実践しやすいと思います。

 

 

今までは正座で揺らしていましたが、もう一つ安座の状態でカラダを揺らしていきます。正座のときと同様に、足を合わせ、安座の状態でユラユラと揺らしていきます。

 

 

左右、前、後ろへカラダを振ることで、筋肉を緩めていきます。これは肩周り、がゆるくなりますので気持ちがいいです。海藻をイメージして、正座、安座ともにリラックスさせて動かしていきます。

 

 

回転も大事ですね。回転して腰周り全ての筋肉に効果があるようにしていきます。そうすることで自然と腰の筋肉が緩みます。

 

 

簡単な方法ですので、ぜひ試してみてください。瞑想の感じでとにかく楽に。。。

 

 

応用編としては、背骨揺らしの際に腕を上げて揺れる。ワカメの身長が伸びる感じですね(笑)。高さを上げていき、支点を上にもっていくことで揺れ幅が増えて、腰回りの筋肉が緩みます。

 

 

腕を螺旋に揺らしたり、くねくねさせることでどんどんリラックスさせます。腰を溶けさせる様に。タントン叩きという風なことが出ていますが、カラダの色々な部分をノックする様に叩いていきます。意識させることで筋肉の緊張を緩めます。

 

 

アタマなども緩めることでリラックス出来ますので、ぜひ試してみてください。

 

>>【全額返金保証!】オススメの腰痛改善DVDはコチラです<<